働きながらTOEICスコアUPを狙うための短期対策法

3ヶ月で対策するために

ここでは、TOEIC試験まで3ヶ月で行える対策を公開。効率的に学習するコツやテクニックなどをまとめて紹介しています。

仕事と両立!3ヶ月でできる社会人のTOEIC対策

TOEICの試験まで3ヶ月あれば、どのレベルでもさまざまな学習アプローチが可能です。そこで、具体的に100点スコアを上げる場合と200点スコアを上げる対策方法をそれぞれまとめてみました。目標スコアのために、必要な対策方法を選んで学習プランを立てていきましょう。

3ヶ月で確実に
スコアUPする方法はコレだ
最強のTOEIC短期対策

3ヶ月で100点UPする方法

現状のスコアによって必要な学習時間は変わりますが、毎日2時間ほど集中して英語を勉強する時間を作ることです。

まず、最初の2ヶ月間は毎日単語や文法を身に付けることに重点を置いて、週末に問題集を解いていきます。残りの1ヶ月は、とにかく模試や問題集をたくさん解いてこなしていく方法です。その際に分からなかった単語などを書き出して、空いた時間に覚えるようにしましょう。

3ヶ月で200点UPする方法

200点のスコアアップを目指している人で、600点以上のスコアを持っている場合は、目安として1日3時間以上の勉強時間が必要です。

中でも、リスニングパートは比較的学習効果が高く、英文に慣れて出題傾向が掴めるようになれば得点しやすいので、TOEICの第3問、第4問を利用してリスニング力を磨くのが良いです。

また、苦手分野がある人は弱点を強化することで、大幅な得点アップも見込めるので、集中的に勉強していきましょう。

part・スコア別TOEIC対策もcheck

弱点克服ならパーソナルトレーニング

3ヶ月フル活用したTOEIC対策を行いたい人は、専任トレーナーが管理をしてくれるパーソナルトレーニングがピッタリです。

3ヶ月で200点以上もスコアアップした人の体験談

受講前は650点だったスコアですが、1ヶ月後には180点以上アップし、学習の手ごたえを感じていました。留学経験があったのでリスニングには自信がありましたが、正確さに欠けており、単語や文法の知識が不足していることを指摘されて、集中的に勉強していきました。

仕事が忙しく、通勤時間などの空いた時間で勉強をするために、トレーナーの方が学習メニューを考えて下さり、本当に助かりました。

3ヶ月後には800点代後半までのび、トレーニングして良かったと実感しています。

短期集中TOEIC200点UP狙いなら。
結果の出るパーソナルトレーニングで

肉体改造だけでなく、語学力もパーソナルトレーニングで徹底的に鍛える。3ヶ月間で、専属トレーナーが確実にスコアUPへ導きます。パーソナルトレーニングこそ、社会人に最適最強のTOEIC対策。

CHECK!