働きながらTOEICスコアUPを狙うための短期対策法

社会人が勉強を始める前に準備すべきこと

ここでは、社会人が限られた時間の中で効率よくTOEICの勉強をするためのポイントをまとめて紹介しています。

社会人でも安心!TOEIC完全勉強マニュアル

その1. 現状の英語力を知る

TOEICの勉強を始める前に、現状の英語スキルを把握しましょう。得意不得意を分析するには、模擬テストが良いでしょう。自分の弱点を知れば、自ずと対策プランが定まります。

TOEIC模擬テストの有効活用法をcheck

模擬テストの結果が出たら直ちに、弱点を克服するための具体的な学習スケジュールを立てましょう。時間が経過してしまうと勉強をするモチベーションが下がります。モチベーション管理も自分の仕事です。

また、学習計画を立てて目標が明確になれば、自ずと勉強が捗り、効率よく勉強が出来るはずです。

その2. 毎日の勉強時間を確保する

社会人が勉強する時間を捻出していくためには、まずは1日のスケジュールを見直していく必要があります。自分のライフスタイルに合わせて、毎日この時間帯はTOEICの勉強をすると決めて、優先的に時間を管理することで習慣的に取り組みやすくなっていきます。

最初から1時間きっちりやるのではなく、モチベーションを維持しながら行っていくためには、毎日5分でも必ず勉強するということ。慣れるまでは短時間でも集中して勉強することに重点を置いて、頑張って欲しいと思います。

期間・part・スコア別TOEIC対策もcheck

超多忙な人にはプロに管理をしてもらうべし

1人でやる自信がない・・・という人はパーソナルトレーニングがおすすめ。社会人を対象とした英語学習のエキスパートたちが完全バックアップしてくれるので、スケジューリングから効果的な勉強方法、タスク管理まで全てお任せなので、短期間でもスコアアップ出来ると評判です。

体験者の声

会社経営をする上で、英語でのコミュニケーションが必須となり、1人では仕事と家庭、勉強とバランスよく出来ないので、プロに頼もうと思いました。

専任のトレーナーが自分の弱点をすぐに見つけてくれて、オリジナルのカリキュラムや学習プランを提案して頂きました。3カ月と言う短期間でしたが、毎日2時間の学習でスコアを200点以上アップさせることが出来て本当に感謝しています。

短期集中TOEIC200点UP狙いなら。
結果の出るパーソナルトレーニングで

肉体改造だけでなく、語学力もパーソナルトレーニングで徹底的に鍛える。3ヶ月間で、専属トレーナーが確実にスコアUPへ導きます。パーソナルトレーニングこそ、社会人に最適最強のTOEIC対策。

CHECK!